自己紹介

五十嵐志帆と申します
調布市染池出身で現在も市内に住む調布人です

私は癌の専門病院と心臓血管外科の看護師として
20年以上従事してまいりました

2018年頃より介護問題のニュースが増え
記事を見るたびに心を痛めるようになりました

どの事件も1人で抱え込んで頑張りすぎて
誰にも相談できなくて孤独でどうにもならなくなって・・・

当事者の気持ちは測りきれません

調布も高齢化社会になりました
大好きな調布でそんな悲しい事件は
絶対起こってはいけないと強く思いました

長年看護師をさせて頂く中で
患者さんのケアだけでなく、ご家族のケアも行ってきました
患者さんの不安や心配、悩み
ご家族の不安や心配、悩み
それぞれ違うのですが共通しているのは
「自分でなんとかしなくちゃ」「自分が頑張らなければ」
という気持ちを強く持たれていることでした

時には自分が頑張らなければならないことはあります
でも、そんな頑張りを支えるのは家族以外でも出来るのです

家族のことは家族で解決しなくては


自分の家のことは話したくない
そっといておいて欲しい
家族のことは家族でするから
という価値観もあると思います

そのお気持ちや考えは大切にして
いざという時に頼って頂きたいです

私はそんな頑張るひとを応援しています
大好きな調布でどの世代も共に生きていきたいと思っているからです


具体的に何で応援・サポートできるのか?
私の看護師としての経験が皆様のお役に立つことができます

在宅で医療機器を使用されている方
ガッツリ介護やケアを必要としている方
あらゆるニーズにお応えできるように努めさせて頂きます

まだまだ体力もありますので
生活の中の「ちょっと手伝って欲しい」ということも
お役に立てるかと思います

そして介護や生活から少しだけ離れて
自分自身の時間も大切にして欲しいと
心から思っています

が提供できるのは
『時間』です



悩みや困っていることがあれば
どんなこともご相談ください


つも応援しています!